平成12年6月18日更新

表紙に戻る
褌屋トピックス(更新情報等)】【褌ご注文方法
お客様へのお約束】【褌屋の褌はどんな褌??】【褌ギフトのお薦め
褌のはなし】【褌体験談】【褌FAQ(ご質問とお答え)
褌の締め方】【りんく

褌かたろぐ

このページは褌屋のニュースを掲載する頁です。ご意見などなんでもお気軽にどしどしお寄せください。お待ちしております。

order@fundoshiya.comまでお気軽にお寄せください!!

褌屋3つのサービス始めました。
詳しくはここをご覧下さい。


平成12年6月18日

フンドシヤドットコム

■褌屋のアドレスが変わりました。

これまでお客様からアドレスが長すぎて友達に教えるとき面倒などとご意見頂いておりましたが、独自ドメイン取得により本日、褌屋のアドレスはhttp://www.fundoshiya.comに変わりました。以前に比べてかなり短くなりました。これからはフンドシヤドットコムと覚えてください。これまで以上に皆様に喜んで頂ける褌をお届けできるように精一杯努力致しますのでどうぞよろしくお願いいたします。


平成11年8月6日

残暑お見舞い申し上げます

■ひさしぶりの更新です!

ひさしぶりの更新となりました。今年の夏は本当に暑い日が続き、冷たいものを飲み過ぎて夏ばて状態が続いております。みなさまはいかがお過ごしでしょうか。元気に夏をエンジョイしていらっしゃるでしょうか? 夏といえばやはり褌です。褌のよさを体感できる季節ですね。この時期、パンツをはいていると暑くて気持ち悪くてたまりません。気持ち悪いといえば汗かいたときのパンツのゴムも気持ち悪いものです。褌はゴムはありませんが締め付けがまったくないわけではありません。しかしパンツとちがうところは体調や気分にあわせて調節できるのがいいですね。褌は全ての種類に言えますが、腰の横が全開していますよね。それがやはり蒸れない涼しい理由でしょうね。

■六越褌(ろっこしふんどし)やっと登場!

この一見新しい形の褌は越中俊文さんのホームページ、「日本の伝統的衣装褌(http://member.nifty.ne.jp/koshifumi/)」で紹介されこのたび褌屋で制作する事となりました新しい褌です。この褌の名付け親は越中俊文さんです。正式名は割褌といいます。形は前垂れ式に締めた六尺褌に近いですが、越中褌の軽快な締め心地と六尺褌の締め心地を足したような褌です。

試作品を締めてみた私の感想です。

■簡単に締めたり解いたりできる。
■前で紐を結ぶとき六尺褌の後ろを結ぶように巻き込んでゆくので腰の部分がしっかりする。これはいがいでした。もっとゆるくなるかと思っておりました。
■締めるときに尻側のたてみつと前垂れを股間を通すとき前垂れの両端をもってすこしきつめにひっぱって前垂れを紐の部分に通すと、フィット感がかなりあります。これも予想と違いました。越中褌のそれとはに違います。
■他の褌とはあきらか違う締め心地があります。

前垂れ式の六尺褌に近い締め心地があります。しかし、この褌は非常に簡単に締めたり解いたりできるところが大きな特長です。ホントに簡単でとても気に入ってしまいました。越中褌にない「フィット感」これがよいです。「フィット感」男性だとわかって頂けると思います。(笑)

■古典柄の六尺褌・唐草/のし模様の六尺、越中、もっこ褌

今回あだちやさんの生地を数点追加しました。こちらは在庫がなくなりますと再入荷する生地もありますがほとんどが今回限りのものとなっております。制作できる本数も他の生地と比べますと大変少なくなっておりますのでご希望の方はお早めにご注文ください。品切れの場合は大変申し訳ありませんがご容赦ください。

また、あだちや以外の生地の新しい古典柄として唐草とのし模様を掲載しました。とくに唐草は風呂敷でおなじみですが遊び心たっぷりの褌としておすすめです。特にもっこ褌は私も気に入っております。

■赤坂紬 藍の褌

以前から藍染めの褌を扱ってほしいとのご希望たくさんお聞きしておりました。今回一種類だけですが赤坂紬藍を褌のかたろぐの【暑い時期におすすめの褌】に掲載致しました。こちらは本藍ではありませんがお求め安くご提供させて頂きます。褌屋では藍染めと銘打つ限りなるべく本藍染めの褌をご提供したいのですが、コストが高くなってしまいます。このたび本藍の生地でコストに見合う生地が見付かりましたので近々ご提供できる予定です。

■柄物の褌

ずっと品切れが続いてご迷惑お掛けしておりましたが、今回柄物の生地の掲載を一新しました。チェックなどの洋柄といえ、褌の生地として使用するのですから生地は肌触りなど厳選して選びました。またよくご質問お受けするのですが、柄物などの生地は裏も染め抜いてあるか。裏表あるのか。褌屋で扱う生地は特殊なものをのぞいて全て染め抜いて裏表が同じになっております。

■最後に

まだまだ暑い日が続きますが、みなさん暑さにまけず褌締めて元気に頑張って夏を乗り切ってください。


平成11年1月31日

■褌屋オープン1周年

平成10年1月8日からインターネット上に褌屋を開店させまして、お陰様で1周年を迎えることとなりました。ホームページのアクセス数も50000カウントを越え多くのお客様がご来店頂いたことに対し心よりお礼申し上げます。「褌」というきわめて古典的な肌着に対してこれほど多くの皆様が感心をお持ちであったことは私たちにとりまして非常な驚きでもありますと同時にインターネット上で細々ながらもこの褌屋を続けていこうと言う思いを新たに致しました。どうぞ今後ともお引き立ての程よろしくお願い申しあげます。

■褌屋オープン1周年特別価格の褌

褌屋オープン1周年のささやかな感謝の気持ちを込めまして、■褌屋1周年記念特別価格褌セット ■柔らかいネル生地の褌 ■柄物/ドービー柄の褌 ■褌屋オリジナルカラー褌 の4種類を特別価格で褌のご提供をさせていただきます。いずれも在庫限りとなっておりますの、ご希望の方はお早めにどうぞ。くわしくは褌かたろぐをご覧ください。

■新しい生地サテン生地の褌

今回の更新より新しい生地としてサテン生地の褌を掲載いたしました。サテン独特の肌触り、つやをお楽しみください。遊び心いっぱいの褌です。くわしくは褌かたろぐをご覧ください。

■お好みの黒猫褌を作ります。

黒猫褌の生地を変えたり、サイズの変更をしたりできるようになりました。褌屋オリジナル黒猫褌をベースとした違った色・形の黒猫褌をお作りします。くわしくは褌かたろぐをご覧ください。

■褌締めてがんばろう!!

毎日寒い日が続き、世の中の景気もなかなかよくなりませんが、気持ちだけはしっかりとするためにも褌を締めて頑張りましょう!! 不思議な事ですが、褌を締めていますと、その褌を締めているという事だけで気持ちが引き締まってきます。日本の伝統の下着、褌は体にもよいですが、精神的な面でもおすすめいたします。ここぞというがんばり時にパンツやトランクスを脱ぎ捨てて褌を締めて取りかかるというのもよいかもしれません。


平成10年10月25日

■褌屋オープン10ヶ月となりました。

インターネット上に褌専門店褌屋を開きまして早いもので10ヶ月になりました。以来たくさんの方々に当ホームページにお越し頂き、お陰様でたくさんのご注文を頂き本当にうれしく思っております。当店の褌をご愛用下さる方からはいろいろなご指導やご注意又、おほめのお言葉を頂き厚く御礼申し上げます。当店はご注文の全てを家内のみで制作致しております。多くのご注文をできる限り素早くお手元にお届けするために制作の一部を外部に発注することも考えました。しかし、多くのお客様からご好評頂いたのは家内のみで作り細部にいたるまで決して手を抜かず生地が弱り切るまで縫製がしっかりしているべきであると考える当店の姿勢を評価して頂けたからだと思っております。外部に制作を発注するとなりますとどうしても褌屋の褌へのこだわりが薄れてしまうのを褌屋は恐れます。そのためにご注文頂いてからお届けまでに時間が掛かってしまいます。本当に心苦しく存じますますが、どうか当店の姿勢をご理解の上お許し下さいますようお願い申しあげます。お客様がご満足ゆく心の行き届いた褌をお届けする事こそが褌屋の使命だと思っております。

■褌屋の新しい褌「黒猫褌」

褌屋で「く」のつく褌を発売すると宣言してかなりの時間がたってしまいました。当初は夏に向けての予定でしたが、今年の夏に間に合わず季節外れのご提供となりますが、後ろのたてみつがかなり楽ですので普段使いにも十分利用できます。褌屋の黒猫褌は頁にも書いてありますが、褌屋のお客様、ペンネーム「くろねこ」様のご協力なしには実現しませんでした。「くろねこ」様本当にありがとうございました。

■久々の更新となりました。

本当にひさびさの更新となりました。もっと早く更新するつもりだったのですが、お客様をお待たせしている中でなかなか更新できませんでした。申しわけありません。今回の更新はまず、もっこ褌にも色・柄物を。というご要望数多くお聞きしていたのですが、今回一挙に増やしました。色物・柄物は他の褌に比べて特にもっこ褌に似合うと思います。越中褌・六尺褌の小紋柄、色物の追加、全ての褌でご希望が多かった、基本の晒しよりも粗い目の晒しも追加しました。両方の晒しの肌触りの違いをお楽しみください。そして最後は黒猫褌です。


平成10年6月13日

■もっこ褌初登場!!

かねてから予定しておりました、もっこ褌をやっと褌のかたろぐに掲載する事ができました。大変お待たせ致しました。サイズを決めるのに時間がかかりました。もっこ褌は六尺褌や越中褌ともまた違う着用感です。六尺褌と越中褌のよい所を取ったような締め心地です。締め方も横で紐をむすぶだけですから、はじめて褌を締める方にも簡単なのに褌の快適さは十分に味わって頂けると思います。また六尺褌や越中褌を普段締めておられる方も違和感なく締めていただけると思います。気分によって褌を変えるのも面白いです。また、今回はとりあえず4種類の生地に限定いたしましたが、今後色物、柄物も増やしてゆきます。もっこ褌は柄物や色物がとてもよく合う褌だと思います。もしかしてもっこ褌の販売は褌屋だけかもしれません。

■褌屋ホームページ雑誌掲載

1月に発売の『週刊プレイボーイ誌』に当ホームページが掲載されたのに続き、宝島DOS/V USER別冊『使えるウルトラDOS/V USER DELUXE』、そして本日発売の毎日コミュニケーションズ『Mac Fan Internet』7月号に掲載されました。

■4月に抽選のアクセス10000回感謝プレゼント当選者の方からお寄せ頂いたご感想。

褌屋アクセス10000回感謝プレゼントのご当選者の方の中の何名かの方からご感想をお寄せ頂きました。お忙しい中ありがとうございました。

●bellboy様
第一印象は、越中褌より六尺褌の方が、カッコイイいいですね。その六尺褌ですが、HPの締め方を見ながらやりましたが、どうも後ろの部分がうまくいきません。かなり時間をとられました。(慣れも必要ですね)驚いたのは、褌がお尻の部分に食い込んで、違和感があるんじゃないかと思ってましたが、椅子に座ってもさほど気になりません。ただ、車の座席の背もたれに、たてみつの部分が当たるので(たぶん縛り方がおかしいんでしょうけど)これも慣れが必要でしょう。

●Hiroshi.T
届きました!早速、試着...うーん、褌だぁ!自然の白だ!
夏の社員旅行で皆におひろめ!

●淳吉様
土曜日にプレゼント褌、届きました!うわーうれしいうれしい。

●Noriko.A
主人に秘密で応募して当たりましたからビックリです。それを主人にプレゼントして主人もビックリさせました。越中褌がかなりお気に入りのようです。ありがとうございました。

●褌野郎様
40年前の晒しで作った褌とのことで、やはり近頃の晒しとは肌触りが違いますね。ありがとう。

●白褌愛用様
プレゼントを受領いたしました。有り難うございました。早速締めてみました。元々小生は越中褌の常用者で、もう何十年も愛用していますが、女房の手製褌とはやはり一寸違うようで、なかなか締め具合も良いように感じました。既製の褌はこれが始めてですが、幅が若干狭いため、体に良くフィットします。また六尺は水洗いする前のため生地がまだ固く、締めてみると少しきつい感がしました。今後とも愛用して行きます。
褌は越中にしろ六尺にしろ愛用者が少なく、淋しい思いをしています。長い歴史に耐えて連綿と続いてきた褌がここ数十年の間に消え去ろうとしているのは本当に残念です。男にとって理想的な下着である褌がもっと普及されるのを期待しています。その点で貴社の褌を普及させようとする真摯なポリシーに感心しています。ただ貴社から購入する場合、銀行振込だけではなくクレジットカードの利用も可能になればもう少し購入しやすくなるのではないでしょうか。セキュリティの問題もありますがご一考いただければと考えます。

●Sigeo.K様
お送りいただきありがとうございます。褌は初めてでしたが、こんなに快適だとは思っていませんでした。これを機会に褌を締めたいと思います。

■そっとお知らせ

近々、「く」で始まる褌がかたろぐに登場予定!! まだひ・み・つ!!


平成10年5月3日

■アクセス20000回突破ありがとうございます。

4月27日に褌屋ホームページのアクセス数が20000回突破致しました。訪れて頂いた皆様どうもありがとうございました。これからもどうぞよろしくおねがいします。

■もうすぐ夏です褌の季節です。

しだいに暑くなってくる毎日ですが、こんな季節こそ褌のありがたさを実感できます。暑い時期、褌は暑さで蒸れることはありませんので非常に気持ちがよいです。また、暑い季節にゴムの締め付け感も気持ち悪いですが、褌は体調によって締める強さを調節できるのでいやな締め付け感はありません。褌は何度も言っていますが暑い季節には最適の下着です。

暑い季節の風呂上がりにきりっと締め込んだ六尺褌、そして究極のリラックスの越中褌。どちらも最高の気持ちよさです。いよいよ褌の季節がはじまります。

■褌かたろぐ

4月中旬更新の予定がかなり遅れてしまい、5月3日ようやく更新できました。5月3日の褌かたろぐ更新で生地の種類が多くなってきましたので、フレーム版のカタログに致しました。ノーフレーム版もあります。また、生地と致しましては、小紋柄の褌をお手頃にご提供いたしております。柄物も10点追加いたしました。越中褌のみですが、褌屋オリジナルだるま越中褌を追加いたしました。こちらは褌屋以外まず手に入らないです。これを締めて、ここぞという大事な物事に挑戦いたしますとうまくゆきそうです。そして褌かたろぐの新しい項目と致しまして、ギフトセットを始めました。1本ずつお求めになりよりお手頃になっております。褌のギフトもどうぞご利用ください。また、はじめて褌を体験なさる方のために、ベーシック生地の褌を各種取り合わせた『はじめてセット』をご用意いたしました。


詳しくはこちらをごらんください。

■褌をギフトに利用してみませんか??

意外性のあるギフトに褌を選ばれてはいかがでしょうか。心から喜んで頂ける人や大爆笑で喜んでいただける人、あるいは褌で日本文化を語ろうとする人などその反応はさまざまだと思いますが、インパクトのあるプレゼントとなることは間違いありません。まさかこの中に褌が入っているとは思えないパッケージを用意しました。ゴルフコンペの参加賞、お誕生日のプレゼント、お世話になっている方へのお礼等にぜひご利用ください。

詳しくはこちらをごらんください。

■父の日にふんどしを贈ろう!!

6月22日日曜日は父の日です。褌屋では父の日のプレゼントとして越中褌をお薦めいたします。これからの暑い季節にはむれることがなく最適の下着です。就寝用の下着としても最適です。お父さんに究極のリラックスを味わって頂きましょう。大うけすること請け合いです。ギフトパックもいたしますのでお気軽にご連絡ください。

ギフトパックいたします。こちらへどうぞ。

■褌屋表紙にある更新お知らせボタンについて

表紙に更新お知らせボタンをつけていますが、ブラウザによりボタンを押しても機能しないことがあります。このような場合、メールにて『更新連絡希望』とだけ書いてお送り頂ければ、更新お知らせメールをお送りいたします。


平成10年4月3日

■アクセス10000回感謝プレゼント
応募ありがとうございました。

アクセス10000回感謝プレゼントとして2月27日から3月31日まで募集致しておりました、15名様にビンテージ褌プレゼント。応募総数316通ありました。たくさんのご応募ありがとうございました。こんなに応募して頂けるとは思っていませんでしたので残念賞としてはずれた方の中から50名様に褌屋ホームページで使える2割引サービスを致します。ぜひお使いください。本当にたくさんのご応募ありがとうございました。これからも今回のようなプレゼント企画を実施しますのでご期待ください。

■プレゼントご当選者発表!!

抽選の結果以下の方が当選されました。ご当選者のお名前は応募の時に書いていただいたお名前、もしくはハンドル名で発表致します。本名でご応募なさった方はイニシャルで発表させていただきました。

●天野様
●まっちゃん様
●淳吉様
●Fumihoto.H様
●石原様
●bellboy様
●ちくわ様
●Hiroshi.T様
●白褌愛用様
●Tatsya.H様
●赤ふん様
●Sigeo.K様
●褌野郎様
●源吉様
●Noriko.A

以上の15名様おめでとうございます。
2〜3日中にこちらからメールが届きますので送り先をご連絡ください。発送は4月下旬になります。

■皆様からお寄せ頂いたコメント一挙公開!!

今回のプレゼントの応募で書いて頂いた『ふんどしについて』コメント、大変興味深く読ませていただきました。その中から全てはご紹介できませんが、いつくかをご紹介いたします。みなさんの褌に対するイメージがよくわかりました。

コメントのページはこちらです。

■今月の褌屋

桜も咲き始めあたたかくなりいよいよ褌がありがたい季節になってきました。今月のかたろぐ掲載予定の褌はまずは小紋柄の六尺褌をお手頃な価格でご提供致します。その他の柄物も充実させます。生地といたしましてはこれからの季節向けの涼しい生地も掲載します。越中褌も六尺褌と同じように小紋柄をご提供致します。越中褌は今月、縁起物の褌屋特製越中褌を掲載いたします。こちらは褌屋以外では手に入らないレア物の越中褌です(笑)。もうひとつの褌、もっこ褌こちらも予定どおりにゆきましたら今月末あたりからご紹介いたします。ご期待下さい。

■褌屋表紙にある更新お知らせボタン

先月から表紙に更新お知らせボタンをつけました。これはこのボタンを押していただきますと、褌屋ホームページの更新があるたびに褌屋から更新おしらせメールが届くようになります。押して頂く方はボタンを押すだけで、入力などの情報を入力したりする必要はありません。ボタンは一回押して頂くだけでOKです。


平成10年3月27日

■褌体験談から褌屋トピックスへ!

この頁、元々『褌体験談』の名前でしたが、このたび『褌体験談』を『褌屋トピックス』へ名前を変えました。

褌体験談として設けたこの頁。書いているうち、褌体験談というより褌屋のことばかりかいていることに気づきました。『これじゃぁ褌体験談の頁とちゃうやんけぇ〜』。そこで唐突ですが、『褌屋トピックス』へ名前を変えました。これからは褌屋に関することは勿論ですが、皆様からお寄せいただいた体験談、その他、褌以外の話題も書いてゆけたらいいなと思っております。ちょっとしたオンラインマガジンのような、というのは冗談ですが、いろいろな話題を取り上げたいと思います。

■アクセス10000回感謝プレゼント&
 特別価格褌の締め切りまであとわずか!

2月27日から行っておりました、アクセス突破感謝企画はあとわずかで締め切りとなります。特に特別価格の褌はたくさんご注文を頂きました。褌屋は一枚一枚お客様のご希望をお聞きしながら褌を作っておりますので今回の特別価格の褌はかなり発送が遅れました。今日現在まだお待ちいただいている方がいます。普段でしたらご注文を頂いてから約2日で発送していたのですが、今回ばかりはお客様にご迷惑をお掛けしています。そして、ビンテージ褌のプレゼントですが、こちらもたくさんの方々から応募して頂きました。そのコメントも大変興味深く勉強になりました。ありがとうございます。特に多かったご意見でふんどしと言えばだいちゃんを思い出すと言う方多かったです。そうです。昔あったマンガ、いなかっぺ大将のだいざえもん(漢字不明)です。はっきり言って大ウケしましたです(笑い)。だいちゃんの褌は確か越中褌だったと記憶しているのですが、赤ふんか白ふんかおわかりの方教えてください(マジで)。

(3月28日・お客様から大ちゃんの褌はだとお知らせいただきました。(笑))

感謝企画の締め切りまであとわずかですが、応募とご注文お待ちしております。

■褌のかたろぐが見やすく。

現在まで六尺褌の生地と越中褌の生地は分けていたのですが、かたろぐをご覧になればおわかりになるように六尺褌の生地と越中褌の生地は一部を除き同じ生地でお選びになれるようになりました。ですのでこれからは全部ではないですが、六尺褌と越中褌で同じ柄、生地でお選びになれます。ということは六尺褌と越中褌はおそろい!なんて遊び心もわいてきます。

■もっこ褌登場か!!

褌の種類の中のひとつ、もっこ褌。現在、褌屋に登場させるべく試作品をいろいろつくり試しています。もっこ褌と聞いても何?と言う方多いと思いますが、縄を網状にしたものの四隅に綱をつけ、土・石などを入れて運ぶ、「持ち籠(こ)」に似ているところからもっこ褌と呼ばれている褌です。もっこ褌は縄で作ってません、念のため。もし縄を網状にしたような褌でしたらとっても痛いでしょうね(笑)。形は越中褌の前垂れがないような形ですが、前垂れがないぶんもっと気軽に褌に親しめると思います。これはだいたい4月下旬か5月初旬に掲載できればと思っております。

■褌ご注文フォームでトラブル発生!!!

褌屋の褌ご注文フォームでご注文して頂いた方から確認メールが届かないというメールを先日頂きました。お調べしたところ時間帯によりフォームでご注文頂いてもそれがちゃんとデータとして残らないというトラブルが判明いたしました。その後数名の方からも同じ様なメールを頂きました。このままではせっかくフォームでご注文を下さった方にご迷惑をおかけいたしますので、当分の間、フォームをやめて一番確実な電子メールでのご注文方法をお願いしようと思います。

フォームを送ったのに確認のメールが届かないという方おられましたらもう一度今度は電子メールでご注文頂けましたらうれしいです。ご迷惑おかけします。

電子メールでのご注文はフォームのご注文に比べましたらかなり面倒くさいですが、一番確実だと思いますのでどうぞご了承ください。またこの件に関してご意見いただけましたらうれしいです。


平成10年2月27日

今年の1月8日に褌屋ホームページをスタートさせまして、2月27日アクセス10000回目のお客様をお迎えする事ができました。スタッフ一同、実際の所アクセスの多さに驚いております。また、同時に褌好きの方々の多かった事にうれしく思っております。今後とも背伸びをせず少しでもよい褌を少しでもお手軽な価格でお届けできるよう努力してまいります。お越し下さった方、お買いあげ下さった方、皆様に心よりお礼申し上げます。今後ともよろしくお願いします!


平成10年2月4日

アクセス数がなんと
5000回を越えました!!

褌屋ホームページをオープンしてから1ヶ月経たないうちにアクセス数がなんと5000回を越えました。本当にお越しいただいた皆様に感謝しております。こうなるとめざせ1万回!! なんて気が早いですね、、。こうしてお越しいただいて、日本の伝統的下着、褌の存在を知っていただくだけでも幸せでございます。これからもひまつぶしに覗いてくださいね。でもたまには買ってくださいね(本音)(^^ゞ


平成10年1月20日 

褌屋オープンして2週間たちました!

日本の伝統の下着、褌の気持ちよさを皆様にと、始めましたこの褌屋ホームページ。早いものでオープンしてから約2週間立ちました。この2週間というのはあっと言う間でバタバタしているうちにもう2週間と言った感じです。その間週刊プレイボーイ誌に掲載されているとっても楽しいページ『Network Paradise』のライターの方からわざわざメールを頂き、褌屋を始めて2週間しかたたないのにプレイボーイ誌に掲載される事となりました。プレイボーイ誌に掲載されるということも勿論うれしいですが、こういうマイナーな褌の店に注目していただいた事が非常にうれしいです。こうして次第に褌も陽の目をみるようになればいいですね。あと海外の方からもお問い合せがありました。びっくりしましたが、とてもうれしい事です。考えていたよりとても多くの方にお買いあげ頂きスタッフ一同現在うれしい悲鳴を上げております。制作スタッフが使っているミシンが昨日あたりからへんな音がするようになりました。(笑)

また、ずっと褌を締めている褌が好きな方は勿論なのですが、まったく褌なんて初めてという方にこの褌屋ホームページを見て頂き褌に少しでも興味をもって頂き、褌の良さを知って頂きたいのです。『初めて褌を締めてみたらよかった!』というお声をおひとりでも多くお聞ききしたいのです。褌なんてと思っているあなたも物は試しです、一度試してください。


平成10年1月8日褌屋オープン

褌屋スタッフ記

ふとしたきっかけで褌を締めたことがありました。日本古来の下着がこれほど快適なものだったのかとその時再認識させられました。この快適さを一人でも多くの方々に知っていただきたくこんなホームページを作りました。ささやかな店ですが皆様からのご意見やご希望をうかがってより快適な「褌」をお届けしたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。また褌に関するご質問もどうぞおきをつかわずにお気軽に電子メールでお寄せください。お待ちしております。なんでも質問してください。


六尺褌と越中褌。

褌の好きな方は二つに分かれます。六尺褌派と越中褌派です。これらはどちらも捨てがたいものでできれば両方体験したいものです。このページを書いている私は越中褌も六尺褌も両方締めます。褌歴13年になります。

六尺褌

六尺褌の魅力はやはり締めたときの緊張感。『褌を締め直す』とか『緊褌一番』とよく言いますが、六尺褌を締めた時の気分の緊張感は最高です。なにかピシッと引きしめた気分で物事に取り組みたい時にも最高です。変な話ですが、お手洗いに行くとき不便そうとよく言われますが、実際慣れればまったく不便はありません。このあたりの仕方等は書くと長くなりますから別の機会に書かせてもらいます。

1.六尺褌を締め込んだ時の緊張感がいい。
六尺の魅力はこれにつきます。気分を引き締めたいときは最適。朝、起きて六尺褌をキリッと締めますと一日やるぞ! という気分になりますね。

2.ムレれない。
夏にムレたら気持ち悪いです、汗かきの方にはぴったりです。

3.簡単に洗える。
あらうコツ・洗濯機であらうときはネットに入れます。他の洗濯物に絡み付くことがありません。また干すときには手でパンパンと叩いて干すとアイロンがけの必要はありません。

六尺褌はなにより見た目がかっこいいですね。これぞ日本男児といいたくなります。あと六尺褌は生地の柄も自由に選べますし。越中褌の柄物のはでなのはどうもしっくりこない感じしますが、六尺褌の場合、どんな柄でもばっちり決まるようにおもいます。それから洗濯機で他の洗濯物と一緒にネットにいれずに洗ってしまうとこれがあとでからまって大変です、ほどくのが一苦労、最もこれもお風呂に入る時ばしゃばしゃ手洗いすればいいですね。


越中褌

私は現在普段は越中褌、気分が向けば六尺褌を締めます。以前は六尺褌派だったのですが、ある時、越中褌をつけてみたところこれが以外といける。 越中褌はゆるふんの魅力です。越中褌は年輩の方のものと思われがちですが、そうではないと思います。ブリーフやトランクにはない開放感、そして機能性。六尺派もいちど越中褌を試してみてください。一度締めるとやめられなくなるといいます。長時間座り仕事をされている方、タクシー等の車のドライバーの方にもお薦めです。山登りなどの風呂にはいれないが、下着は替えたいと言うときも越中褌は、ズボンを脱がずに替えることできるから大変便利です。なによりも通気性がいいし、大事な部分を締め付けないから健康には最適です。ブリーフやトランクスにあるウエスト回りや腿回りのゴムの不快感もありませんし、越中褌をつけている意識はまったく感じません。

1.つけるのがラク。
ほんとラクです。あっというまにつけられます。

2.ムレれない。
夏にムレたら気持ち悪いです、汗かきの方にはぴったりです。

3.簡単に洗える。
お風呂に入るときについでにお風呂でバシャバシャ洗って、パンパンと叩いてしわをのばしてから干したら出来上がり。乾くのも早い。

4.心からリラックスできる。
風呂上がりに越中褌、そしてビール。最高にリラックスできます。越中の紐の締め具合でリラックス度の調節もできます。

5.つけるとき同様にはずすときも簡単にはずせる。
つけていた越中褌をはずすときの開放感がたまらんです。お風呂に入る前にパッと越中褌をはずした時の何ともいえない開放感。

しかし、越中褌にも悪いところもあります!! 見た目がかっこいいものとはなかなか言いにくし、ズボンの中で結構しわになる。でもそんなのどうでもいいほど越中褌は気持ちいいと声を大にして言いたい! 別に前垂れがしわしわになってもちゃんと大事な部分はしっかりホールドしてくれているから問題はないです。見た目なんか関係ないです。気持ちよければいい!!六尺派も話のたねに越中褌をお試しください。


表紙に戻る
褌屋トピックス(更新情報等)】【褌ご注文方法
お客様へのお約束】【褌屋の褌はどんな褌??】【褌ギフトのお薦め
褌のはなし】【褌体験談】【褌FAQ(ご質問とお答え)
褌の締め方】【りんく

褌かたろぐ


必ずトクする情報満載 富士通の無料のiMiネット おすすめ!!


お問い合わせは電子メール
order@fundoshiya.comまでどうぞ
お待ちしております。

Copyright (C) 1999 Fundoshiya